踏門会とは

踏門会とは、早稲田大学公認サークル TAP-loversのOB・OGによって設立された、公式なOB・OG会です。
早稲田大学の校友会登録もしていますので、早稲田大学の施設も一部利用することができる団体です。(早稲田大学的にも公認なOBOG会です)


早稲田大学校友会HP => 校友会支部・稲門会一覧 => サークル稲門会 => 踏門会(TAP-lovers稲門会) )


早稲田大学公認サークルTAP-loversの卒業生を会員としています。

踏門会の目的

踏門会は、早稲田大学公認サークルTAP-loversの卒業生を会員とする組織です。
次の3つの「場」となることを目的に活動しています。


1. 卒業生同士の交流の場となること
2. 卒業生のタップダンスによる自己表現の場となること
3. 卒業生とTAP-lovers現役生の交流の場となること


それぞれ具体的には、(1)年次総会の開催、(2)舞台・イベントへの参加、(3)現役生との合同合宿などを行っています。